美容の事について書いているブログです

ヘアケアにも気を遣う

[2017-06-22 11:25:30]

友達から聞いた話の中でも、興味深かったのが「印象はヘアケアでがらりと変わる」というものでした。確かに、普段はどうしてもスキンケアやメイクにばかり気を取られがちですが、髪の毛がボサボサのままでは何となくやぼったい印象になりますよね。友達の髪はカラーやパーマをいれていてもサラサラで、よく手入れがされている感じがします。凝ったヘアアレンジをしなくても様になっているんです。

友達が言うには、少しの手間を加えるだけでも、ヘアケア効果が断然違ってくるのだとか。例えばシャンプー前にブラッシングをして置くことで、髪の汚れをしっかり落とせて、からまずに済むようになります。シャンプーの時には頭皮までたっぷり濡らして、シャンプーを泡立ててから使用することで髪への負担も減らせます。お風呂から上がった後、タオルドライをしたまま放置せずにとにかくすぐに髪を乾かすのもポイントだそうです。根元から毛先に向かってしっかり乾かすと、おさまりが良くなります。実際、私もやってみたんですが、言うことをきかない髪がこれだけでかなり素直になって驚きました。

ヘアケアは外側だけではなく、内側からするのも大切みたいです。ツヤのあるしっかりとした髪の毛を作るには、材料となる良質なタンパク質と髪を作るエネルギーになる鉄分や亜鉛などのミネラルをたっぷり摂取することが重要みたいです。海藻サラダはいいみたいですね。わかめを食べると髪にいいというのは、あながり迷信ではないのだとか。

友達のようなサラサラツヤツヤの美髪を目指して、私もヘアケアを頑張ってみています。だんだん指通りのよい髪になっていくと、やっぱり嬉しいものですね。

イチオシ